浦安、新浦安地域で整体をお考えならうらやす整体院まで!

うらやす整体院


産前産後のケアについて

骨盤ケア.png
 

驚くかもしれませんが、骨盤は歪みません。 

ですが症状は発症します。       

  • 他の整体や接骨院で今ある症状の原因が骨盤の歪みだと言われた
  • 歩いているとスカートが回ってしまう
  • 脚の長さ違う気がする
  • 骨盤が広がったような気がする、お尻が大きくなった
  • 産後体重が元に戻らない
  • 妊娠前に履いていたジーンズが、産後履けなくなった
  • 妊娠中から腰痛になり、出産後も痛みが続く
  • 産後の尿漏れ


「これらはすべて骨盤が歪んでいるからです」と、どこかで聞いたことはないですか?
しかし根拠はまったくありません!

骨盤を形成する骨は、寛骨と腸骨、恥骨がそれぞれくっつきあっていますが、大きくなったり小さくなったり、広がったりはしません。

 

骨盤.pngでは本当に骨盤は開かないかと言いますと、骨盤にある唯一の関節に仙腸関節という関節がありますが、実際は5ミリ程度動くようです。

またこの仙腸関節は60歳くらいになると完全にくっついてしまい、骨盤はひとつの大きな骨の塊となってしまいます。ですがご高齢の方はなんでもなく普通に生活されてますよね。



kotubann.jpg

それと骨盤が実際に開くときは、妊婦さんが出産の時だけです。
これはリラキシンという女性ホルモンの分泌が増えた際に、恥骨結合が開き赤ちゃんの頭が産道から外に出て来やすくするためです。

当然ですが出産後はまた閉じます。緩んでしまった恥骨結合付近の靭帯が元の状態になるには個人差はありますが、ほとんどの場合で数日間で戻ります。

というわけで、
出産経験のない女性と、すべての男性の骨盤は決して開かないのです。

ではなぜ症状は発症してしまうのでしょうか?
それは骨盤とは関係がない、何らかの原因によるものです。

何らかの原因とは?

  • 背筋や腹筋、でん部まわりの筋力の低下  
  • 代謝量の減少
  • 過去の大きなケガ(骨折、重度の捻挫など)
  • 過度の筋肉疲労
  • 妊娠・出産などによる急激な体重の増減
  • 妊娠中から産後にかけての運動不足
  • 偏った姿勢、クセ(片方の脚にいつも体重をかけている/いつも利き腕で重たい物を持つ/脚を組むクセ/横座りなどの座り姿勢/長時間の抱っこ/中腰姿勢)

このように症状の発症につながる原因は、生活の中でたいへん身近にあります。
代謝が下がっているのに、摂取するカロリーは20代の頃から変わらず運動もしない日々が続けば、だれでも体重は増えてしまいます。

特にトレーニングをしていなければ筋肉量は確実に減少します。少なくなった筋肉で増えてしまった体重を、背中や腰にある筋肉や骨盤が支えなければなりません。
当院で行う施術によって、腰背部やでん部・大腿部を中心とした全身の筋肉の柔軟性を取り戻し、骨盤周辺の関節を元の状態に戻すことで、つらい症状を一日でも早く改善させます。

またアフターケアとして、プロのカイロプラクターによる姿勢改善の指導や、生活習慣上に潜む原因を回避するためのアドバイスをいたしております。

浦安・新浦安地域で骨盤矯正

写真 2017-11-05 10 14 20 - コピー.jpg

施術時間は40~50分です(初回のみ約60分)

マッサージとは違い、症状やお身体の状態により施術時間は変わります。

当院は予約優先制です。

なるべく事前にご予約ください。お電話かメールにてお取りいただけます。 スマートフォンの方はタップでお電話をお願い致します。


ご予約フリー.jpg

うらやす整体院のご案内

住      所:
〒279-0002
千葉県浦安市北栄1丁目5−27
アクセス:
東京メトロ東西線 浦安駅から徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
0120-988-588
営業時間:
【平日】10:00~21:00
 【土】  9:15~18:00
 【日】  10:00~19:00
【祝日】10:00~18:00(休業の場合有り)
※最終受付は営業終了の1時間前まで
休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ