浦安、新浦安地域で整体をお考えならうらやす整体院まで!

うらやす整体院


ぎっくり腰でお悩みの方へ

yokatta gikkuri.jpg
浦安地域で多くの皆様から評判のうらやす整体院に
安心しておまかせ下さい!
 

このような症状でお悩みの方へ 

  • 腰が痛くて仕事にならない
  • 体を少し動かしただけでも痛い
  • ぎっくり腰を何度も繰り返している
  • 腰を曲げられない
  • 冷えると痛みが増える
  • 朝起きるのがつらい
このような腰の状態でお悩みの方ご相談ください。
 

常に感じていた疲れやだるさが解消されました!

腰痛でお悩みの八木橋昭一千様(30代男性の自営業) 

常にあった疲れやだるさが解消されました。
体を良くするにはこういう施術を受けるだけではなく、普段の習慣・行動を変えようとする自分の意識が大切だと分かりました。それを教えて頂き、感謝しています。ありがとうございました!

※施術効果には個人差があります。

寝るのも辛い腰痛。1日目に痛みが和らぎ驚きました!

腰痛でお悩みの青木一穂様(40代女性)

腰痛の持病が悪化し、息をするのも辛く夜も眠れない状態でしたが、施術して頂いた一日目に痛みが和らぎ驚きました。
技術の高さに感激しています
スタッフの皆様も親切で素敵な方々で嬉しいです。いつもありがとうございます!!

※施術効果には個人差があります。

症状

p358.png
ぎっくり腰とは、『動作をともなって突然起こる腰痛』の全般を指します。欧米では『魔女の一撃』とも呼ばれ、ひどい場合は立ち上がることが出来ず、予兆を感じないケースが多いです。 
 
痛みは、腰を中心として広範囲に渡りますが、8割以上のケースで1週間~10日程度で痛みが緩和します。 しかし腰を曲げる習慣が続くと、繰り返す可能性があります。

写真 2017-11-05 10 25 09 - コピー.jpg
 

原因

原因は、椎間板ヘルニア、腰の筋肉の損傷、と考えられています。腰を曲げる動作にともなって発生するケースが多いからです。

起床直後に起こる事が多く、くしゃみや洗顔時の前かがみ動作で発生することがあります。
特に午前中は体の柔軟性が低下しています。ゆっくりとした動きで腰痛体操をしてから起き上がるようにしましょう。
 
youtuu.png

 

施術

①筋肉の調整 
腰痛の原因になる腰、背中、臀部周辺の筋肉を中心に、凝り固まった部分の緊張を取り除き、血行を改善していきます。(トリガーポイント・セラピー/TPT) 
 
②関節の調整 
腰の緊張によって可動性が低下した腰椎の動きを調節します。(CMT/背骨・骨盤の調整)
 
③姿勢・体操指導
柔軟性を取り戻した筋肉や関節が、再び悪く戻らないための正しい立ち姿勢・座り姿勢をお教えします。

その他、ご家庭や職場でも手軽にできる効果的な腰痛体操やストレッチなどもお教えします。
写真 2017-11-05 10 21 21 - コピー.jpg
 

対処

ぎっくり腰になってしまったら、まずは痛みの少ない姿勢で安静にします。痛みを抑えるために冷やすことも有効です。 ただし、冷やし過ぎると患部周辺の組織が柔軟性を失い、動かしにくくなることもありますので注意が必要です。

例えばアイスパックで冷やす時間の目安として20分とします。 
20分冷やしたら60分あける。冷やす場合には、このくり返しを楽になるまで行います。 
 
当店では、痛みが起きている患部は安静にし、患部周辺の筋肉をほぐします。 
nekotaisou.png
腰痛体操(ネコ体操)

目的

自然治癒を助けるため、周辺組織を柔軟にします。 ぎっくり腰は自然治癒しますが、何の対処もしないと筋肉が硬くなるので再発しやすくなります。 悪い姿勢や運動不足など、生活習慣がぎっくり腰の背景にあることが多いからです。 
 
以上の理由から、ぎっくり腰になったときに施術を受けることの意義は、周辺組織の柔軟性を確保することにあります。さらに痛みが緩和した後の予防です。 
その後の変化は?
  • 立ち上がる時が楽になった!
  • 仕事に集中できるようになった!
  • 朝、何も気にせず起き上がれた!
  • ぎっくり腰を繰り返さなくなった!
  • スポーツが出来るようになった!
  • 腰の曲げ伸ばしが苦にならなくなった!
  • 無駄な力が抜けて体が軽くなった!

Q&A 

Q・ぎっくり腰ってどんな状態? 
A・弱くなった筋肉が損傷した状態です。 腰の筋肉をゴムに例えてみましょう。 通常、ゴムは無理なく伸び縮みできます。しかし伸ばされたままだと弱くなります。血行が悪くなるからです。

弱くなった筋肉に姿勢の悪影響でさらに負担がかかり続ける。これはぎっくり腰寸前の状態です。 
そしてついに、ほんの些細なきっかけで、弱くなったゴム(筋肉)が切れる。これがぎっくり腰です。 ほんの些細なきっかけは、くしゃみや洗顔時の前かがみなどで起こります。 
 
Q・ぎっくり腰にならないための予防は?
A・腰痛体操をして筋肉の柔軟性を維持しましょう。 なるべく頻繁に腰を動かします。殿部・太もものストレッチもしましょう。太ももは全面・後面両方行います。骨盤に繋がっているので腰と連動するからです。 
 
つまり予防とは、筋肉の緊張を取り除いて、血行を良くすることです。血行を良くすると筋肉の柔軟性も高まり、ぎっくり腰の予防になるからです。 
 

施術時間は40~50分です(初回のみ約60分)

マッサージとは違い、症状の改善に全力を注ぐために、最適な時間です。

予約優先

なるべく事前にご予約ください。お電話かメールにてお取りいただけます。 スマートフォンの方はタップをクリックしていただくと電話がかかります。
 
ご予約フリー.jpg

うらやす整体院のご案内

住      所:
〒279-0002
千葉県浦安市北栄1丁目5−27
アクセス:
東京メトロ東西線 浦安駅から徒歩3分
クイックコース、フェイシャルコース、ストレッチコースを希望の場合は「○○コース○○分希望」とお伝えください
お問い合わせ・ご予約
0120-988-588
受付時間:
【平日】10:00~20:00
【土】9:15~17:00
【日】10:00~18:00
【祝日】10:00~17:00(休業の場合有り)
休業日:
年中無休(年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ



浦安市×整体
浦安市×もみほぐし
浦安市×カイロプラクティック
【2017年12月時点】

うらやす整体院の口コミをもっと見る

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません
うらやす整体院のクーポンをもっと見る

ページ上部へ